かえるチャレンジ

運営しているブログのことや仕事、生活で役立つことを公開しています。

今すぐ引越しをする具体的な方法

f:id:paychan:20170209225350j:plain

引越しをすぐにできないと思っていませんか?

 

・お金が貯まってから

・実家暮らしだから

 

会社の近くに住みたいと思っていてもなかなか行動に移せない人が多いと思います。

 

私もそうです。今でもそうです。

めんどくさいと思ってしまうと、なかなか行動できないものです。休日の朝にゴミ出しに行くのがめんどうくさくて、数ヶ月自宅がダンボールで埋まってしまうこともありました。

 

そんな私でも社会人になってから2年おきに引越しに成功しています。引越しも何度か経験すると、上手にできるようになってきます(準備や段取りなど)。

 

今回は引越しを検討してるけれど、なかなか行動に移せない人向けに私のやり方を紹介します。

 

今の家から出ることを宣言する

ズルズルと引越しを先延ばしにしてしまうのは、期限が決まってないからです。人は決まった期限があるとそれに合わせて行動します。

 

私の引越し術として、期限を先に設定します。ゲームでいうタイムリミットです。

 

もしも今住んでいる家が賃貸なら不動産屋に出る日程を告げます。

 

次の物件が決まっていなくてもです。部屋から出る時は1ヶ月あるいは2ヶ月前に不動産屋に申請が必要です。なので、次の物件を決める前からいついつまでに退室することを伝えておきます。

 

そうすることで勝手に期限が設定されます。ズルズルと先延ばしにすることができなくなります。このプレッシャーを利用して、引越しをスムーズに行うのです。

 

実家暮らしの場合はどうするの?

実家暮らしの場合は、家族に宣言します。「いつまでに一人暮らしを始めます!」と。家族でも他人です。他人に言ったことを果たそうとするのが人の心理です。

 

また家族なら引越しの相談もしやすいでしょう。

どこに住むか?

どのくらいの家賃の部屋を探すか? 

 

親も人生で一度は経験しているはずです。経験者の意見を参考に引越し先を決めれるメリットは大きいですね。

 

お金が貯まる前に動く

お金が貯まったらしようと思います。

 

という人もいますが、お金はすぐに用意できます。

 

もしも社会人で実家暮らしなら節約すれば、1ヶ月で10万円、2ヶ月で初期費用分の20万円程度は貯められます。

 

長くても2ヶ月あれば引越しできますね。ちょうど物件を探すのに良い長さの期間です。

 

引越しは単月でメリットを考えるものではありません。初期費用は今後1年、2年住むのを見越しての金額です。会社に近くなり時間に余裕ができれば、初期費用の20万円程度はすぐに回収できます。

 

私が試した方法は、できた時間でアルバイトを始めて引越しで使ったお金を回収しました。

 

「早く引越ししたい」ならその分の努力しようと思ったのです。あと、他の仕事の経験もできて一石二鳥だなと思ってました(笑)

 

おすすめは【アルバイトEX】です。

 

最大3万円のお祝い金があるので、引越し分はすぐに回収できます。それに1〜2ヶ月だけ、週1、2日ペースなどで働く場合、アルバイトの給料アップは望めないです。。その代わりに、お祝い金で稼ぎましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

引越しをズルズル伸ばしてしまっているなら、自分が動くキッカケを作ってみましょう。

 

また、やりたいことのために努力し実現するのは、生活を楽しくします。

 

■おすすめ記事

会社の近くに住むメリットを紹介してます。

通勤時間が1時間以上なら引越しを検討しよう。会社の近くに住むメリット

 

一人暮らしのメリットをまとめてます。

20代になったら一人暮らししよう。将来に向けての資産になる。